TOP 学び 尼僧 友絢さんとお茶を飲む日【女性限定】

尼僧 友絢さんとお茶を飲む日【女性限定】

公開日:

仕事や家庭、恋愛、いろいろな人間関係……
時々 思うように進まなくて行きづまったり、疲れを感じることはありませんか?

『友絢さんとお茶を飲む日』は、尼僧友絢さんが参加者の女性たちと お茶を飲みながら毎回のテーマにあわせてざっくばらんにお話しします。
その中で仏教の考え方をもとにした日常生活の中で行える友絢流の『小さな実践』をお伝えします。

仏教の教えには、女性にとって“魅力的でさわやかな生き方”のヒントがたくさんあります。
この会では、誰もがこころの中にもっている仏のこころを引き出し、自分を大切に思う気持ちを育んでいけるような仏教の教えに出会える場です。

講師

掬池友絢(きくち ゆうけん)
浄土宗蓮馨寺(静岡県三島市)所属
寺子屋ブッダ講師(友絢さんとお茶を飲む日)
自坊にて「お念仏の会」や「お寺BBQ」をはじめ寺を基点としたコミュニティ活動を行う。
その他、ILAB(国際仏教婦人会)の役員を務め、傾聴に取り組む宗教者の会(KTSK)では被災地支援に参加するなど幅広く活動する。
著書に「泣きたいときには泣いていい」(講談社)

開催情報 コチラからご確認下さい。
http://www.machitera.net/project/spirit_body/tea-spirit_body/