TOP ココロとカラダ 死の体験旅行@柴又帝釈天題経寺”いのりんぴっく”  

2018年4月7日 (土) 11:00 - 13:00

死の体験旅行@柴又帝釈天題経寺”いのりんぴっく”
 

公開日:

死の体験旅行が、柴又帝釈天の花祭りイベント”いのりんぴっく”に登場します!

スマホを切って、死の体験旅行に出発しましょう!
「死ぬ」から「生きる」を学ぶ2時間。
大切なものと出会える時間があなたを待っています。

 

《本当に大切なものは何か?》
自分が病にかかり、病気が進行し、やがていのちを終えていく物語を追体験する「死の体験旅行」。自分にとって「生と死」とは何か?本当に大切にしていることは何か?ワークショップを通して考えていきます。

参加者からは
・自身の中で様々な感情が揺れ動く時間でした。人生の節目や環境に変化のあったときなどにまた参加してみたいです。
・ささやかな「大切なもの」が次から次へと思い出され、こんなにも多くの好きな物事に囲まれていたのかと、ますます幸せな気持ちになりました。
・いま元気でいることに対する感謝の気持ちと、大切なものをもっと大切にしよう、というエネルギーをいただきました。
などの感想が寄せられています。

《死を前にした人の苦しみ・悲しみを体験する。》
「死の体験旅行」は、ホスピスなどで死に関わる仕事を持つ方に死にゆく人の気持ちを少しでも理解してもらおうと、アメリカで作成されたと言われているプログラムです。患者が体験する喪失感・苦しみ・悲しみを疑似体験することは、深い悲嘆を抱えた患者や家族と接する際に役立つとともに、本当の自分と向き合う大切な時間にもなるのです。

日時 4月7日(土曜)11:00-13:00
※ワークショップの性質上、10分以上遅れますと入場不可とります。予めご了承下さい。
定員 24名(対象年齢:18歳以上)
参加費 3,000円
注)お申込み後のキャンセルは承り出来かねますことご了承願います。
持ち物  筆記用具
会場 柴又帝釈天題経寺 鳳翔会館地下
東京都葛飾区柴又七丁目10番3号

■ 京成線「柴又駅」下車。徒歩3分。
■ 北総公団線「新柴又駅」下車徒歩12分。
アクセス:http://www.taishakuten.or.jp/index2.html

 
予約 ご予約はこちらから→ URL: http://ptix.at/VuVw5b
注)お申込み後のキャンセルは承り出来かねますことご了承願います。