TOP 「輝け!お寺の掲示板大賞2018」開催

「輝け!お寺の掲示板大賞2018」開催

公開日:

お寺の前を通りかかった時に、ふと掲示板の言葉が気になったことはありませんか?この度、仏教伝道協会さんが「輝け!お寺の掲示板大賞2018」を開催いたします。仏教伝道協会さんの声がけにより、様々な仏教・お寺関係メディアが賛同し、審査をおこないます。寺子屋ブッダも審査員として参加させて頂く予定です。

応募はカンタン。写真を撮ってTwitterやInstagramにハッシュタグを付けて投稿するだけ。皆さんもぜひ、ユニークなお寺の掲示を探して投稿してみてください!
以下に、主催の仏教伝道協会さんからのメッセージを掲載いたします。

いまインターネットで「お寺の掲示板」という言葉を検索すると、掲示板標語がたくさんでてきます。「考えさせられるもの」・「有難いもの」・「ユニークなもの」、実にさまざまです。

掲示板の言葉には寺院関係者の熱い想いが込められています。そのような標語をお寺の前を通るひとだけでなく、多くのひとびとに読んでもらいたい!お寺の前に寂しげに置かれている掲示板にもっと光が当たってほしい!そのような想いからこのたび「輝け!お寺の掲示板大賞2018」を開催することになりました。

内容はいたってシンプル。お寺の掲示板標語の写真を撮って、TwitterやInstagramに投稿するだけです。(詳しい投稿方法は仏教伝道協会「輝け!お寺の掲示板大賞2018」ホームページをご覧ください)

投稿された作品は、審査会で「いいね」や「リツイート」の数などを参考にしながら審査され、入賞作品には最大で15,000円分のクオカードが当たります。非常にゆるい企画ですが、今回数多くの仏教系メディアの皆さまの協力により様々な賞が設置されました。

寺院関係者も含めどなたでも応募可能です。もし、同じ掲示板標語が複数投稿された場合は一番先に投稿した人が受賞の対象者となりますので、気に入ったお寺の掲示板標語を見つけたら、ぜひすぐに投稿しましょう!(撮影の際にはトラブルを起こさないようにくれぐれも気を付けてくださいね)

2018年7月1日~10月31日までTwitterやInstagramで投稿を受け付けています。みなさまの投稿を心よりお待ちしています。

詳細は、仏教伝道協会「輝け!お寺の掲示板大賞2018」ホームページ にて!